フェルト生地で簡単にできる立体マスクの作り方と型紙のダウンロード

自作の立体マスク

顔にフィットする立体マスクは買うとちょっと高いですが、簡単に自作できます。

ざっくり説明すると、フェルトを型紙通り切って、真ん中を縫い合わせ、微調整するだけです。

このマスクの利点

●顔の周囲にフィットするのに、口がマスクに触れないところです。
●百均の60㎝四方のフェルト生地なら4枚ぐらい作れるのでコストが安いです!さらにカラーバリエーションが楽しめます。
●薄手なので呼吸が楽。(飛沫感染が不安な方はマスクの中にガーゼなどを重ねれば良いです。)

型紙のデータを書いてダウンロードを可能にしておきました

皆様のお役に立てられれば幸甚です。
サイズは一応「LL、L、M、S、SS」で全てPDFに格納しましたが、画像を適当に縮小したのでいい加減です。
私(50代 170cm 78Kg)はLでジャストフィット、妻はMで耳に掛ける部分を狭くして丁度良い感じでした。
お好みのサイズのページをA4に印刷してお使いくださいませ。

作り方

1.型紙のダウンロード
2.ご希望のサイズをA4紙に印刷
3.型紙を型線よりも1センチぐらい大きめに切り取る
4.フェルトに型紙をセロテープやマチバリで固定
5.型紙通り切る。この時、耳に掛ける部分を狭めに切る。
6.中心を縫い合わせる。もしかすると臭わなければフェルト用の接着剤でも良いかもしれない。
7.耳に掛ける部分を切って調整して完成。

マスクの型紙印刷データのダウンロードについて

・パソコンのプリンターで印刷するためのデータです。
・コンビニでも印刷が可能です。
・A4サイズ横向きで印刷してください。
・データへの直リンはご遠慮くださいませ。 ・サイトやブログでの再配布はご遠慮くださいませ。
・データはPDFファイルです。
ダウンロードはこちらです

スポンサーCM



高濃度水素「プラチナム水素HiLevel」の効果
高ランキング男性の目元クリーム「メンズアイキララ」